【ロゴストロンK100】潜在意識をデザインする高速学習装置!

ロゴストロンは、自分で作成した文章を言語の音素レベルに解体し、デジタルに変換したロゴストロン信号をゼロ磁場コイルを通して発信します。
脳波学研究の第一人者である椙村憲之氏(山梨大学名誉教授)とともに行った共同研究の結果生み出された「言語タイムコード」の考え方をもとに、音素レベルでデジタル信号に変換された言葉は、顕在意識で捉えることは一般的にはできません。
しかし、目標を常識に照らし合わせて否定する「顕在意識」で捉えられないからこそ、潜在意識にあなたの言葉が直接響き、意識を自在にデザインしてゆくことが可能になると考えています。
しかも、ロゴストロンは潜在意識に響くと考えられる信号に変換した「あなたの言葉」を、あなたに代わって24時間発信し続けてくれます。(neten ホームページより引用)

この日本製の機器は、日本の伝統的な言霊(ことだま=げんれい)の言葉の音を超えた作用に着目して制作されています。

特に、ロゴストロンK100は、大型発信機に分類され、その影響力が大きいことから営利目的での利用は禁止。

基学でも、アファーメーション作成支援など他のサービスに付随して提供するとともに、発信する内容も社会全体の調和につながるものになるよう慎重を期しています。

期待される変化

  • ネガティブな感情の解放
  • 物事がスムーズに進む(人間関係などトラブルの減少)
  • 仕事のパフォーマンス改善
  • 事業の成功
  • 個人意識から全体意識への転換…など

    ※ 基学のメニューを受講された方で希望される方には、ご相談に応じます。
    ※ 文章作成支援など別料金が発生する場合があります。あらかじめご了承ください。