基学(KIGAKU)より

私たちは、基学の設立まで約20年にわたりこの世界、社会の仕組みやあり方について探求してきました。
時には「全体(私たちの集合意識を超えた超意識)」と呼ぶべきところからのメッセージも受け取りながら、私たちはライフワークとして、現在もこれらに向き合い続けています。

いよいよ2021年夏頃から、自我の時代からコアの時代への移行が本格的に始まりました。
今までの自我の時代のエネルギーの終焉と同時に、長引く戦争による世界的な混乱、自然災害の多発、組織の不祥事、統制社会に向けたあからさまな施策、物価高や食糧難の兆しなど、その崩壊現象が前面に現れつつあり混乱に拍車がかかっています。

一方でこれから本格的に到来するコアの時代は、意識エネルギーの時代です。
私たち一人ひとりが本来、エネルギー的存在であることを知り、自我の時代に刷り込まれてきた常識や価値観を超えて、本当のあり方、調和、真の幸せや愛を追求していく流れが2023年も強まっていくでしょう。

私たち基学では、意識エネルギー時代の幕開けとともに、終焉していく自我の時代から離れ、コアの時代へと意識を転換させたい方に向けたレクチャーやセッションを行なっています。

すべての答えは自分が知っています。けれど、その知っている自分になるためには、今までの常識や価値観を一旦脇に置き、未来に向けた「叡智」を受け取る感性を取り戻す必要があります。その叡智は時間や空間、次元を超えて私たちを活かす根源的な知性、エネルギー・エッセンスです。

私ども基学が提案するコアの時代への転換に関心のある方は、メルマガ『真創造の科学と哲学』にご登録ください。それは今までの私たちの社会の在り方や考え方とは異なる感性からのアプローチです。この時代に生まれた本当の意味を汲み取り、魂を超えたレベルで自分を思い出す作業を一緒に味わい楽しんでいきましょう。

基学  かまた たろう & Takako Ito

基学併設サロン・セレニティより

どこかで知っているその想いが響き始め、やがて確信に変わる

みなさんは、「意識」の奥深いところで、新しい世界への波に乗ることを決めているでしょうか?

もし、そうであれば、まるで打ち合わせてきたかのように「その時が来たよ!」と、きっといろんなサインやメッセージが、日々、あなたの心に届き続けていることと思います。それをうまくキャッチできているでしょうか?忙しさに追われ、見過ごしたりはしていませんか?

物事には、すべてタイミングがあります。
今、この文章を読んでくださっているのも、もしかしたら、潜在意識や「コアの意識」からの働きかけかもしれません。
かすかに思い出そうとしている感覚…微妙なサイン、何か大切なのに思い出せずにいることを、もっと「意識」の中心に持ってきてほしい…と、大きな視点から眺めている別のあなたはいつも囁きかけ、促し、導こうとしているのかもしれません。

もし、一旦、思い出す作業が始まったとしたら、その想いは自分の内側の奥深くで鳴り響き、「真の自分に出会えた」「真の目的を思い出せた」という確かな手応えと安心感に包まれていくでしょう。
そして、時とともに、やがてそれは確信に変わっていくはず…。

静岡県富士市。晴れると富士山がよく見えます

基学併設サロン・セレニティでは、自分ではなかなか難しい潜在意識へのアプローチとしてタイムウェーバー、ヒーリングウェイブや音叉などを使用していきます。「心と意識の調律」を通して、私たちが本来の自分に還ることを妨げている自我を手放し、コアの時代への転換のためのサポートをいたします。

調整された空間で、みなさんの「意識」の奥深くに置き去りにしてしまった、どこかで知っているその想いを思い出す作業を一緒に行っていきましょう。

セレニティは、対面でのセッションのみとなります。
みなさんと実際にお会いできるのを楽しみにお待ちしています。


基学併設サロン・セレニティ 主宰 Takako Ito

プロフィール

かまた たろう(テクノロジ・コーチング、中小・個人事業ビジネス・サポート担当)

基学代表。1973年生まれ。
静岡大学大学院法学研究科(法学修士)卒業。
行政職、フリーランス、不登校カウンセラーを経て、通信制高校の統括職を経験(13年間)。
EFT(感情解放テクニック)、選択理論心理学などを学び、通信制高校の草創期の運営に尽力する。
2022年3月 ビジネス・ブレークスルー大学大学院(経営学修士)卒業 経営管理指導士2級
2022年5月 これまでの学びと実践を踏まえて、共同創業者とともに基学設立。
現在では、主にテクノロジー・コーチング100日コース(オンライン可)にて、人生の最適化の提供に注力。
コアの時代への意識の転換をサポートする「真創造の科学と哲学レクチャー」も共同で担当している。


Takako Ito (タイムウェーバー、いのちのオイルヒーリングなど 担当)

共同創業者。1963年生まれ。
周波数調律師。
幼少期より直感力にすぐれ、ヒーラー、セラピストとして20年以上のキャリアを持つ。
学んだきたことは、ハワイアンロミロミ、アクシオトーナル・アライメント、チャネリング、エネルギーヒーリング、オンセラ療法、DRT…など多数。
現在の基学設立につながるエッセンスを20年以上に渡り探求。
基学ではコアの時代への意識の転換をサポートする「真創造の科学と哲学レクチャー」のほか、タイムウェーバー対面セッションなどを手掛けている。
趣味は温泉、お散歩、ペットと遊ぶこと(犬とオカメインコ2羽)。